楽天Unlimited契約。実質無料どころか楽天側は損失の可能性もあるだろう。

6月17日までのキャンペーンで、スマホ端末が1円との事。

ただし、在庫限り。詳細は以下。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/mini-discount/
5月30日現在のトップページはこんな感じだったので記録しておきます。

RakutenUnlimitプランの詳細
https://network.mobile.rakuten.co.jp/fee/un-limit/

要は月額2980円かかるけど、一年間無料。
ただし先着300万名まで。

こちらも5月30日時点を記録。

契約時の特典
https://www.rakuten.ne.jp/gold/rakutenmobile/un-limit/campaign/
こちらも5月30日時点を記録しておきます。

つまり、上の左2つは適用になるはずなので、かかる費用が3301円。
けどポイントが6300ポイント戻ってくるはず。

3000ポイントは9月下旬頃。
3300ポイントはRakuten Link利用確認された付きの翌々月下旬。

らしい。

一応解約方法。
https://network.mobile.rakuten.co.jp/guide/cancellation/

――――一部引用ーーーーーー
契約解除料0円
回線の解約my 楽天モバイルでお手続きください。
※締め日なし(即時解約可能)
ーーーーーーーーーーーーーー

 

つまり、端末は1円+契約手数料3300円かかるけど、ポイントが6300ポイント帰ってくる。
1年間は通信料が無料。
仮に1年後に解約しても解約手数料は無料。

これは使ってみるしかないので申し込んだのですが、2年以上使わないと楽天は損失の可能性がある。

とはいえ、楽天回線利用者を一気に増やすには有効だったのだろう。

この端末が1年後以降も魅力的ならもちろん使うのだが、契約しなきゃ損だったので今手続きしたところです。

一応Googleカレンダーで1年後の通知設定はしましたが。

この後端末が来たらRakuten Link の設定とかをするはず。

 

 

スマートカメラがモニター付きインターホンになるじゃないか。

完了_キッチンのネズミ退治の記録 捕獲 配電盤

以前ネズミ退治したときの撮影用に買っておいたのですが、ネズミがこれなくなったので余ったカメラをインターホンとして使おうかと。

現在余っているスマートカメラがこちら。確か1800円くらいで買いました。

今は普通のインターホン、確か1600円位があるのですが、
単なる無線インターホンで押せば成るだけのシンプルなものです。

送料無料 ドアホン インターホン 呼び鈴 ワイヤレス チャイム スピーカー コードレス 受信機 呼び鈴 ピンポン
by カエレバ

 

それとは別にこちらのトレイルカメラを設置して、宅急便が来たらメールで知らせてくれるように設定してあります。


トレイルカメラ本体

有線接続電源

運送屋さんが宅配ボックスに荷物を入れてくれそう。

なんだけど、トレイルカメラってもともと野生の鹿とか撮影するやつで、動きがあったら勝手に撮影して電源が切れます。

そもそもメール通知の仕組みとかは無線SDカードを使って自前で設定している感じです。

確かカメラ本体(5000円)、
電源(2000円)、
FlashairSDカード(4000円)

 

つまり、どうせ有線電源ならスマートカメラ(1800円)の方が性能良さそうです。

このカメラ単体で動きがあったら通知してくれます。

いつでもスマホから操作できますし、スマホからカメラを動かすことも、音声通話可能なので、双方向通信インターホンになるかと。

ただ、電子レンジを使う度に同じ周波数2.4Ghz接続のため、接続が切れて再接続されないことが分かっています。

つまり勝手に接続切れたら手動で再起動が必要な状態です。
全然スマートじゃないです。

なのでスマートカメラ自体を5Ghz接続のものを買った方がよかったかも。
というか、電子レンジの設置がダメな感じがしますけど。

 

耐熱調理フィルム 皿洗い無し ラップ オーブンバッグ

2020-05-26

料理を作っても皿を洗わなくていいようにする方法。


クッキングシート+米+水適量

電子レンジ25分炊飯

上にラップを乗せます

そのままひっくり返します。

容器を取り除きます。

クッキングシートも取り除きます。

今回は納豆です。

上に乗せて完成。
元の容器に戻して食べると、下にラップがあるため容器が汚れません。

つまり、クッキングシートを敷いてから米を炊けばいいです。

そのままだとクッキングシートが破れるかもしれないですが、頑丈なラップに移しています。

これなら納豆でも、カレーでも後に洗い物が出ません。
ラップを捨てるだけですから。

 

【業務用】プロユース クッキングシート39 33cm×50m(1本)
by カエレバ

 

 

==これまでの顛末=↓=

2020-05-22

100均キャン★ドゥでオーブンバッグと言うもの買いました。5枚入り。
思うところあって買ったのですが何か違ったかなと。

耐熱200度まで。
袋内で調理するから汚れない。においが付かない。

まあこれはこれで後で思ったことはできそうに無いことが分かったのですが、
とりあえず冷凍サバを焼きました。

しかしどのくらい焼けばいいのか全然わからんです。
ちょくちょく開けて見るしかない。

サバ焼き中

ってしばらくしてみたら液漏れしてるじゃないですか。
てことで焼くの止めよう。

焦げ目とかないけどまあいいや。

まあいいんですがサバが食いたかったわけではなく、
めんどくさいから多分もうサバ焼かないんですが、
一応サバは焼けたしおいしく食べられたのでいいですが。

今度からは焼いてあるサバを買います。

結局容器も電子レンジの回転皿も洗ったし。

 

で、この袋見たときにこれで米炊ば皿洗い無くなるじゃないか。
と考えたわけです。

けど袋が小さすぎてダメなので、この袋じゃなくて器にラップしてその中で炊けばいいじゃないかと。

この後適当に水入れて電子レンジで25分加熱しました。

失敗。

上はカチカチに乾いていまして、ラップは風船みたいに膨らんでいます。

ラップの下には水が溜まって、下はお粥状態です。

焼き飯とお粥を混ぜて食ってもおいしくない。
ここまで不味く炊くにも高度な技術が必要かと。

業務用ラップは水分を通してしまうとかいう話をどこかで言ってた気がします。
水が下に抜けて、蒸発したけど上に抜けなくて膨らんだ感じかな。

もしかしてサランラップなら水通さななくて上手く行くのか?とも考えましたが、ラップの耐熱が130℃とかですね。

25分も過熱して、  部分的に溶けないかと。

 

で、再びキャン★ドゥでクッキングシートと言うのを買ってきました。

感染症予防で外出自粛中で店やってないんですがキャン★ドゥだけは何故かやってました。

これはオーブン用なので今までで最高の耐熱250℃です。

案外ただの紙っぽくて密着しないので、一緒に買ったパスタケースでは作業しづらい感じ。

という事で違う容器でクッキングシートを敷いて
(米+水)× 電子レンジ25分 = 普通のごはん。 ができています。

その後はこんな感じで麻婆豆腐ができたし、これは普通においしく食えたのですが、湿った紙が破けやすい事に気付きました。

破けてしまうと、結局下のプラスチックを洗わなければならないんですよね。

つまり物理的な耐久はラップの方が上だという事です。

 

ならばこういう水に漬かっていない料理ならラップ敷で温めできるのでは?

この焼き鳥はたれ付きなのですが、たれが部分的にめちゃくちゃ熱くなるらしく、
ラップを貫通して下のプラスチック皿の一部まで溶けました。

つまり耐熱はクッキングシートの方が上だという事です。

パッケージの絵と違って持ち手の部分までたれが染みていて食いづらいです。

味に関しては若干甘味が強い気がする程度で不満はないのだけど皿毎溶けるので、電子レンジの温度センサーは使えません。

このレンジがダメなだけかもしれませんが。

 

以上の事から、次回はうまく行くんじゃないかな。

とりあえずもう食えないので中断しますけど。

 

==これまでの顛末=ここまで=

 

インスタントコーヒーを買ったつもりがドリップタイプのコーヒーを買っちまったので

2020-05-22(Fri)
そういえば買うだけ買って作るのがめんどくさくて忘れていた杉の葉茶も今回の方法でできそうでした。

電子レンジで温めるだけだから簡単だし、まあ普通にお茶です。

元々花粉症対策のために買っといたやつで、1リッターの水が半分になるまで煮込むとなっています。
ここら辺が手間だと思ったんだけど電子レンジなら勝手に煮込んで止まってくれる。

体質に合わない時は飲用をお控えください。

となっているし、花粉症が悪化するかもしれないし、アレルギーが悪化すると不味いので、勧めることは全くできません。

作るのも簡単だし、普通に旨いお茶だと思うし花粉症も治るかもしれないけど、くれぐれもお勧めはしないので、購入先リンク貼っておくので買わないように。

【送料無料】 【20個セット】 OSK 杉の葉茶 3.5g×32袋 [1ケース まとめ買い] 小谷穀粉
by カエレバ

 

 

 

ーーーー今までの経緯ーーーー

2020-05-21(Thu)
インスタントコーヒーを買ったつもりが間違ってドリップタイプのコーヒーを買ってしまいました。

でもって、コーヒーメーカーを持っていないし、毎回作業するのは面倒なので、一気に作ることにしました。

用意したのが

・1リッター空きペットボトル

・漏斗

・水切りネット

で、とりあえずコーヒーの素を電子レンジで温めました。
と言うか煮ています。

100均の電子レンジお湯沸かしから、コーヒーフィルターもないので水切りネットで濾過してます。

ペットボトルに漏斗と水切りネットをセットして煮沸済みコーヒーを注いだのがこちらです。

結構こぼしましたが完成です。
見た目は紅茶で、中身は殺人級に濃いブラックコーヒーができました。

冷蔵庫に入れればアイスコーヒーだし、ペットボトルを電子レンジで温めればホットコーヒーになるかと。

この方法お茶とかでも使えそうだし、冷凍すれば長期保存可能じゃなかろうか。

 

2020-05-22(Fri)
今までペットボトル買ってたけど自分で作るとタダみてーなもんでは?

業務スーパーの麦茶。54袋入り。138円。

もともとペットボトル入りのお茶が100円はしてたので、54倍してたかも。

まあ、水代とか電気代とか微々たるものはかかるんだけど、作ってみたら大して面倒ではない。

というか、ペットボトル買って持ってくるより楽だったかもしれない。

このレンジは600Wなのだが、じっくり煮出した方が良いかもしれないので、100Wで60分とかにしています。

写真には写りましたが、漏斗も必要なかったですね。
そのくらいの精密な動きは可能でしょう。

あと多分1リッターで1袋でOKかなと。

 

完了_キッチンのネズミ退治の記録 捕獲 配電盤

当初の状況(2020-04-28 Tue)時点の状況。

このように配電盤からクマネズミが出入りしています。

一番右が同じ場所のメジャーを当ててサイズが分かるようにしています。
画像クリックで拡大可能できます。凄い運動能力です!

垂直に登っていく。

カメラ目線で目が光っています。 完全に外に出ました。 高速下降中 のちにメジャーを当てた所

2020-05-07
ネズミ対策業者さんが施工してくれました。

施工前チェック中

施工結果

へー、金網なんですねー。とか言って終了しました。裏側から金網とパテ?で塞がれています。
なるほどこれなら配線は影響がない。


施工後の配電盤の様子

その後、私がクマネズミ擦り汚れ黒いのを拭いた所。

 

2020-05-21(WED)ネズミ捕り屋さんが最終確認に来てくれました。

天井裏に仕掛けた罠につかまっていなかったそうですし、ネズミたちは引っ越しされたんだと思います。

なんでも私の部屋だけに出没していたそうで、入り口は不明との事。

 

—-↓↓↓-以下、時系列顛末-↓↓↓—–
(2020-04-16)
ずいぶん前から物音はしてたんですが、配電盤からネズミが出入りしているのをみかけました。

早速粘着シートを仕掛けて捕まえたんですが、もう一匹いることが判明したので、不動産屋に連絡してあります。

捕まえたネズミはこんな感じ。

(1号)。

で、結局何匹いるかわからないので、とりあえず問題の配電盤をビニールで囲いました。

で、この後もう一匹粘着シートで捕まえて(2号)、これでもう出てこないから安心と思っていたんですが、ビニールの一部が破かれてるじゃないですか。

捕まえたネズミはネズミ駆除業者さんが月曜に来るのでそれまで保存しておこうかと。

現在木曜なので、4日後ですね。

配電盤の奥は大きな穴が開いていたので多分ネズミがかじったんでしょう。

で、こんな薄っぺらなビニール程度では何のガードにもなってなかったと。

そこでさらに上から一番駄目なワイシャツを貼り付けました。

けど、しばらくして見たらガムテープが食い破られていたわけです。

その後(2020-04-20 Mon)、ネズミ駆除業者さんにこの状況を見てもらったのですが、具体的にいつ対応してくれるかはまた電話するとの事。

(2020-04-25 Sat)
3号を捕まえたし、多分これでうちに来ていたネズミ全部とらえた予定なので、再び配電盤の穴をふさぎました。

もう穴から帰っていただく必要はないはずなので。

と思ったら、その後再び隙間が開けられていることが分かりました。
つまりまだいる!

その後捕まえた3号(2020-04-25 Sat)

壁が黒くなっている所はクマネズミが通るから。
という事で仕掛けておいた粘着シートにかかりました。

ドブネズミかと思ったけど動きをみるとクマネズミだったと思います。

撮影成功!(2020-04-28 Tue)

オイオイこんなの出入りしていて配電盤、電源ケーブル大丈夫なのかよと。
サイズ的に2匹いるよね。ってきりがないぞこれ。

ちなみに照明は少し細工して人感センサーでオンオフするようになっています。
つまりネズミに反応していますね。

ネズミ駆除業者さん早いとこ施工してほしいね。

ちなみにこのカメラはスマホで動かすことも、自動で動くものを追跡することもできます。
操作画面はこんな感じ。

このカメラで私が買ったときは1800円位でした。
赤ちゃんの見守り用とかでネズミ撮影用ではないかも。

その後こうやって再び通り道を塞いでおきました。

で、これがその後(2020-04-29 Wed)につかまったネズミ変死体(4号)

相変わらずインパクトの強い見た目でした。

食べ物が無くて死んだのか、帰る家が無くなってショック死したのか、見つけたときにはすでに死亡。

棚として使っていた下の麦茶の段ボール毎捨てる羽目になりました。

 

その後、不動産屋に催促して、ようやく2020-05-07にネズミ駆除業者さんが来てくれることになりました。

それまでガムテープを厳重に貼りなおしてネズミが出てこれないようにしています。

 

今となっては宝の持ち腐れ(のはず)ですが、新たに捕獲型トラップを導入しています。

こんな感じで。

入口6センチ

長さ約30センチ。これなら大型も捕獲できるかと。

今まで何度か粘着シートで捕獲しましたが、こちらの方が再利用可能と思って買いました。

クマネズミをペットにして飼いたいならこっちで捕獲した方が良いですね。
既に鼠穴塞いでしまったので、おいでいただけないでしょうけれど。

私が買ったときは2個で1000円位だったかな。

いっそこの中で飼育できるかも。お勧めです。

ネズミ捕獲器 《2個セット》 ネズミ取り ネズミ捕り 罠 仕掛け しかけ 撃退 駆除[送料無料(一部地域を除く)]
by カエレバ

 


次は2020-05-21に最終異変が無いかをチェックしに来るとの事でした。
それまで一応モーションカメラ回しておこうかなと。

 

—-↑↑↑-時系列顛末-ここまで-↑↑↑—–

 

=↓↓↓=捕獲ネズミ一覧=↓↓↓===

捕まえたネズミ1号
キーキーキー!とか言われてもだな。。。。

注意:衝撃的な画像を含みます。苦手な方はご覧になられない等ご注意ください。今更ですが。

2号、確か金曜日(2020-04-23 Fri)につかまっています。

3号(2020-04-25 Sat)
つぶらな瞳でこちらを見られてもどうにもならないので撮影後に壁側に向けときました。

4号(2020-04-29 Wed)見つけたときには死亡してました。

 

=↑↑=捕獲ネズミ=ここまで=↑↑↑=

 

 

 

業務スーパー冷凍鶏肉、半解凍状態で手動切断

以前の記事で電ノコで冷凍肉を切れば楽じゃんってやったわけです。

業務スーパーの冷凍肉を凍ったまま切ってみました。結局電気ノコギリが一番いいのだろうか?


確かにこの方法は簡単だし、早いしお勧めではあります。

私の持っている電気ノコがこちら。

大変便利なのでぜひおすすめ。木だって切れます。

しかし、必要な道具が多くて面倒です。

・電ノコ
・台座
・ゴム手袋

とりあえずこの辺りを用意しています。

よって、もっと簡単に、電気に頼らず行こうかなと。
半冷凍肉を普通にパン切り包丁?(冷凍包丁?)で切ってみました。

用意した肉は前回と同じ業務スーパーの鶏肉2キロ750円位です。
冷蔵庫から出して、2時間半放置した後に作業しました。

室温はエアコン設定で26℃でした。

表面だけ結構融けかけていたかと思います。

ポイントは

・切るというより体重をかけて押す。
・表面の溶けかけている部分は最初にのこぎり引きで切る。
・切り始めは先のとがった所に体重をかけて串刺す。

大体こんなところだったかと。

まな板もってないので、下に紙を敷いてるんですが、水っぽくなるのでもう一度やるならラップを敷くかも。

あと、2時間半は放置が長すぎだったかと。
表面溶け過ぎな気がします。

なので次、もし機会があるなら流水解凍かなと。

液体と気体では20倍位の熱伝導度が違うそうですが、150分かかった今回の状態に8分で持って行けるのだろうか?

水の温度が低いからそこまでうまくは行かないだろうけど。

 

とはいえ、今鶏肉小分けにしたばかりで大量にあるので、次を買うのはまたしばらく後でしょう。

なかなか減らないです。

多分結構でかいです。

冷凍庫から出したばかりの肉にメジャーを当てるとこんな感じ。

マスクをラミネーターに通すとチクチクしなくていいかも。

時勢柄マスクを着用することが多いですが、気づいたことがありました。

マスクの銘柄によってフィット感が違う。
肌とか耳に食い込むという意味ではなく布自体のあたりがピタッとなる感じです。

同じ不織布なのになんでかな?と見ていたら、フィットする方は布が圧縮されてる気がしました。

 

実は今年は自分でマスクは一回も買っていなくて、もともと持っていた不織布マスクを洗って使ったりしていました。

実際最近まで売ってなかったですし、節約していたんです。
何回か洗った結果、布が毛羽立っていたというのもあるかと。

で、アイロンをかけるのも面倒なので、ラミネーターを通しました。

とりあえずこんな感じでぺしゃんこになって、毛羽立たなくなります。

こんな感じでA4半分の間に挟んでラミネートっぽい事をします。

 

まあ、今更マスク売ってるから何の意味もないですが。

とはいえ、世界的な人の移動は止まらないと思うので、どうせ数年以内には新たな感染症が出て、市場からマスクが無くなった時に役立つかもしれんし。

私は花粉症が酷かったのですが、不織布がチクチクして、気になって嫌いだったんですよね。

元々そういうマスクを圧縮すると良くなるかもしれないかなと。

 

 

 

 

業務スーパーの冷凍肉を凍ったまま切ってみました。結局電気ノコギリが一番いいのだろうか?

業務スーパーに750円くらいで鶏肉がありますよね。
2キロの冷凍鶏肉です。

こういうやつです。

とても安いのですが、カッチコチに凍っていて、
解凍しないと食えないやつです。

解凍するにはでかすぎて一気に食えないのが困った所です。

それで今まで凍ったまま切れないかいろいろやっていたのですが、

・包丁は全くダメ。

・冷凍包丁はとても疲れる。

・100均ののこぎりも結構つかれる。

ってなわけで、そういえば電気ノコギリ持ってるんでした。

ワンタッチで刃を変えられる。大変便利!

電ノコで切れば簡単じゃないか。という事で、切ってみることにしました。

そりゃあ切れますよね。

だって木とかを切るやつですから。
鉄パイプだって切れます。

そして多分楽に切れますよね。
力を使わなくても電気で動いてくれるんですから。

実際切っている時の様子を撮影してみました。

まあ、切れましたね。

よって、各家庭のキッチンに電気ノコギリ。お勧めです!

しかし、分かったことは、これ、料理作る音じゃないですね。

木工作業をする音です。

手動と全く違って、早く簡単に切れるのは確かです。
多分まな板を敷いてたらまな板毎切れるでしょう。

っていうか、多分まな板切るほうが簡単でしょう。

しかし、これ準備が結構面倒くさいことが分かりました。

ノコギリ出して、刃をセットして、コンセントつないで。
そして後でのこぎりの歯を洗ってさびないように拭く必要がありましたね。

で、この肉を電子レンジで煮て、ポン酢をかけて食ったのですが、
そういえば煮て、ポン酢をかけて食う以外の料理知らないかもです。

別にポン酢じゃなくて醤油でもいいけど、こういう系統の料理以外
めんどくさくて作らないですね。

つまり、もしかして、切る意味ねーんじゃねーか?と。

煮て、食える分だけ食って、余るなら冷凍にすりゃいいんじゃねーかと。

いきなり全部煮て、小分けで冷凍すれば良いんじゃん。

ポン酢と一緒に冷凍すれば冷凍焼けもしないかも。

小分けにしといて、解凍してポン酢を足して食う案が有望かと。

ちなみに、正確にはポン酢じゃなくて、
「クエン酸+醤油」でした。

クエン酸+醤油=ポン酢

これ結構便利で、クエン酸は賞味期限とか関係ない気がします。醤油も。

と、ここで思ったのですが、
煮てあるやつを買ってくればいいんじゃねーかと。

スーパーで煮てから冷凍して売ってくれればいいのに。
小分けにして真空パックにして売っといてくれれば買う。多分。

そもそものこぎりの歯を洗うとか皿を洗ってまでして食いたくないかも?

2キロの肉を持ってくるのも嫌かもしれない。
そういえばビールもアマゾンで配達してもらってる。

まつのやとかに食いに行く方が600円なので安い気もします。

わざわざ何やってるんだ俺は。

そっちの方がまともなものを食ってる気がするし。
味噌汁とかキャベツとかもつく。

なんと、これなら邪魔な冷蔵庫もいらなくなるかもしれない!?

 

クエン酸 ポン酢 醤油 ダシ醤油 自作

クエン酸+醤油=ポン酢なのと、クエン酸、醤油ともに賞味期限がないという事でこのクエン酸を買ってストックしているのだけど、どうもポン酢にするには一味足りないと思っていたわけです。

 

 

クエン酸じゃなくて酢酸だからというのは確かにそうかもしれないけれど、そこはどうにかなりそうという事もわかった所です。

つまり、酢酸独特の臭いというか風味がポン酢というのは分かるのですが、それは醤油のほうで対応できるようなのです。

そもそもポン酢はレモン、カボスなど果汁があるわけだが、その、レモンこそクエン酸のすっぱさなわけだろう。

で、確かに醤油を加えるのだが、だし醤油すればいいんだよと。
昆布だしでもかつおだしでもそれは好みだけど、クエン酸も賞味期限なし、醤油も賞味期限なし。

食べる分だけサクッとポン酢が作れることが分かったんですね。

ってまあ、出し醤油の素みたいな、醤油入れとくダシ醤油になるみたいなのを手に入れる機会があったので試しただけだけれども。

 

多分これ、3回は継ぎ足して使える気がするんだけどね。
ポイントは賞味期限がない。(一応あるだろうけど乾燥してるから相当持つだろうって意味で。)ってことかなと。