そこらで見かけた猫とかいろいろ

2021-01-04(月)今こんな感じでやってますので。

 

 

2018年10月1日 実家で買っていた猫

三毛猫3号

2014-10-01 19.48.51.jpg
お気に入りの座布団らしい

2014-10-02 13.01.00.jpg
2014-10-01 19.49.26.jpg
誰にでもすり寄っていくどころか舐める勢い。

猫2号、2014-10-02 15.34.56.jpg
3号ほど人懐こくない

2014-10-02 15.35.05.jpg

 

若い頃の三毛猫

ミドボン ビール用炭酸ガス 検討 導入 下調べ

導入したミドボン
作った炭酸水とクエン酸入りレモン味モドキ炭酸

 

半分くらい入れて、こんな感じで空気を抜いてから
CO2を入れるとすぐに強炭酸ができることが分かりました。

思いっきり振っていると大体1分くらいで凄い強炭酸ができました。

 

===今までの経緯=====

 

2021-04-21 06:11:51 より強い気圧のレギュレーターを調査

5気圧(0.5mpa)・強炭酸水製造用・インダック製

ヤフオクで見つけました。5520円で送料込み。

5気圧のようです。

 

 

—————————————–

 

業務スーパーで炭酸水をよく買うのですが、安いとは思います。

こちらにあるように59円+税で、1リットル65円とかなのかと。

https://gyousu.love/sparkling-water/

しかし、炭酸水って単なる水にCO2が溶けただけだし、ミドボンを検討しました。

ミドボン炭酸水料金参考ーーーーーー

ここちらによると導入コストは5キロで8100円。
ボンベ代金を引くと実質2700円ったようです。https://chanjunsyumi.com/aquarium/largebomb-co2-system-introduction

1L当たり10mgの炭酸が溶けていると高濃度炭酸水という事になるようです。

なので、大体500Lの炭酸水が作れるはずで、1L当たり5.4円という事になります。

 

本体サイズーーーーー

こちらでミドボンのサイズが分かります。

https://daitoh-mg.jp/2012/04/japanese-carbon-dioxide-cylinders.html

5キロアルミ製だとして、直径17.5センチ、高さ55センチ

鉄製なら、直径14センチ、高さ67センチ。

置き場所を計っておいた方がよさそうです。

設置予定の机の下の空きスペースは58センチでした。アルミ製の方なら入りそうです。

送料下調べーーーーー

しかし、実際にはこの大きさのものを持ち運ぶのは大変そうで、宅急便などを使うかもしれません。

http://date.kuronekoyamato.co.jp/date/Takkyubin

5キロアルミ製だとして、直径17.5センチ、高さ55センチなので、120サイズ、15キロの料金なのかと。

いや、ガスが空のはずだから、空ボンベなら5キロ少なくなって、100サイズかな?

1390円の送料になると思います。

 

 

詰め替え料金、参考1------

宅急便を使うならネットの業者に頼む可能性もあります。

下調べで参考にしたのはこちら。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v745542142

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x721763519

まず15キロくらいあるこちらを持ち運ぶのは大変なので配送業者を使うと思います。

空ボンベとの詰め替えが3280円。送料1120円らしいです。

つまり1390円の空ボンベの送料と合わせて、5790円

ではなかろうかと。

計算すると1L当たり11.58円となりました。

それでもペットボトルの5分の1以下の価格ですね。

若干注意事項があるっぽいですね。運送業者によって断られないために。

――上記URLより引用――

商品欄に「非可燃性ガスボンべ」(CO2)(空ボンベ)、備考欄に「陸送」と表記頂ければ大丈夫です。

――引用ここまで―――

 

初期導入費用、参考1ーーーーーー

とはいえ、これらは交換費用の検討をしただけなので、初期費用も調べてみます。

参考はこちら

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v746334490

こちらはミドボン本体だけではなく、ペットボトル以外のチューブや調節器具など揃っていて、15800円+送料1564円のようです。

逆流防止用のソケットなども付属のようです。

合計17364円、1L当たりのコストは計算上34.73円。

 

つまり300本くらい炭酸水を作ればペットボトルを買うよりも安く、元が取れる。
勿論、水だけじゃなくてワインとかお茶とかいろいろできるでしょう。

1日一本炭酸を使ったとして300日。実際には一年くらい使えば元が取れそうです。

 

さて、導入するだろうか?

 

参考、ミドボン2分岐―――――

ミドボン2分岐MD-01

https://www.waterplantsworld.com/shop/midoadp/md01.html

導入もしてないのに調べてもしょうがないのですが、水草の育成用としてCO2を使ったりするときに分岐できる金具です。

7480円。

2020-09-10(木)

結局導入しました。

 

逆さにして固定するため2つのペットボトルを組み合わせています。

さかさまの方が水に炭酸が溶けるのですが、振ると格段に早く溶けます。

自動で振る装置で何かいいものはないだろうか?

作った炭酸水、クエン酸入り炭酸水レモン味モドキ

後クエン酸入りレモン味モドキ炭酸焼酎も作りました。

多分試しにスパークリングワインとか炭酸風呂とかできるはずです。

説明書保存

 

作ってみてわかったのは振れば結構いつまでも炭酸が入るってことです。

自動でペットボトルを振る装置があったら濃い炭酸が短時間でできるかもしれないです。

 

2020-09-11(金)

ちょっとコツが分かりました。

半分くらい入れて、こんな感じで空気を抜いてから
CO2を入れるとすぐに強炭酸ができることが分かりました。

思いっきり振っていると大体1分くらいで凄い強炭酸ができました。

 

2020-10-15(木)

どうせミドボンがあるので炭酸風呂を作ってみることにします。

実験としてCO2ストーンをつないで風呂に入れてみましたがCO2が溶けきる前に逃げて行ってしまいます。なのでもうちょっと改造することにします。

内径15ミリのホースに耐圧チューブを通して先にCO2ストーンをくっつけます。

あまり意味なかったけど接続部を接着して、蛇口から来た水に炭酸が溶けるようにしています。

電磁弁です。アクアリウム用で2000円位です。

これは10分くらいで自動で炭酸注入が終わってくれた方が面倒が無いと思ったので導入することにしました。

アマゾンで買ったこちらです。

ホースの長さが3メートル無かったと思うのでもっと長くすることにします。  

一応電磁弁のマニュアル保存しておきます。

       

 

2020-12-10(木)

スーパーで買った一番安いワインです。

300円位。

からペットボトルです。

中身を移し替えてキャップを変更しています。

炭酸入れて思いっきり振ったのでこんな泡が立っていますがスパークリングワインになっています。

   

野外 屋内発泡スチロール状況 エビ飼育

エビ飼育状況のつづき

エビ野外飼育 増殖記録2020-12-14~

2021/04/20(火) 19:28:56撮影出来たエビ

この状態でも撮影は可能でした。

2021/04/20(火) 08:42:26 寸法記録

水草も追加しました。

2021-04-15 18:45:05 水面の映り込みを黒ビニールで遮光

とりあえず実験です。

ペットボトルで自作しました。

この状態だと光が入って水面が反射します。

これで反射はなくなりましたが水自体が濁りすぎですかね。

水中が見えないです。

なにか対策するかもしれません。

映り込軽減のためにペリスコープ、潜望鏡を使おうと思いましたが、絶対にうまく行かないことが分かりました。

入手してからのぞき穴が小さすぎることが分かりました。

2021/04/09(金) 08:07:34 ペリスコープ、潜望鏡検討

箱メガネは見えないし、むしろ気泡が邪魔なようです。

上地覆いを作っても思いきり反射します。

偏光板は効果はありますが、まだきつい。

そもそもグリーンウォーターで見えません。

2021/04/06(火) 19:53:16 箱メガネ、タコメガネ、水中覗きメガネテスト

透明容器で作成しました。

寧ろ反射してますね。

上から黒い覆いをかぶせないとダメだったかもしれません。

カメラの角度を変えて広い範囲を映した方が良いかもです。

となると防水のビニールも大きくするかもです。

やはりかなり反射して見えません。

変更フィルターを外さない方がよかったかも。

この後、接続エラーで設定見直し中です。

7日アップロードはクラウド無料なのは高評価です。

電波状態が良くなってからのスクリーンショットです。

-71dBmだとかなり厳しいですね。

中継器を変更した方が良いですかね。

晴れた時はまあまあ電波状態が良いのでつながっています。

が、夜間はイマイチですし、水中は見えません。

屋外に置いたら水が緑色になってきたというのもあってほぼ水中が見えなくなっています。

2021/03/29(月) 変更フィルター微調整

注文していた偏光板を取り付けました。

スマホカメラでテストした写真です。

右の方は反射が抑えられているので確実に効果はあったはずです。

監視カメラに取り付けて比較してみました。

反射はある程度抑えられていますが、まだちょっとキツイかもしれないです。

今回は忘れましたが、フィルターを二重にするテストもするかもしれません。

2021/03/23(火) 08:53:19カメラをセットして水槽内を監視下にしました。

ジップロックで防水しています。

そこの板に固定しています。

太陽光パネルを錘にして防虫ネットが飛ばないようにしているつもりです。

PLフィルターは色々失敗しています。

とりあえずサイズが小さすぎでした。

なのでこちらを注文したところです。

夜間は反射が少ない。

2021/03/20(土) 07:44:34 エビの状況確認を確認するカメラオプション

偏光レンズで水の反射が無くなって水中が見えるといいな。

キャンドゥで110円です。

多分クリップは分解して改造が必要です。

2021/03/19(金) 08:08:41 防虫ネット、新規で5匹追加です。

水合わせ中

水合わせ終盤

やはり太陽光エネルギーが多い野外でやりなおしです。

2021/03/17(水) 19:55:29 野外に移しました。

どうも太陽光が足りませんでした。

水草も育ちませんでしたし、エビの生育もイマイチでしたので。

あと、防虫ネットをかけました。

ボウフラが発生していて、これ以上酷くならないようにです。

あとはある程度放置で監視できるようにしようかなと。

2021/03/05(金) 19:35:03 エアーポンプテスト導入しました

USBエアーポンプ届きました。

音も静かに普通に稼働しています。

推進が浅いから勢いもなかなかです。

ソーラーパネルからパススルー充電されています。

バッテリーはカメラと兼用で、残量表示は4でした。

しばらくして残量は2のようです。

バッテリーはソーラーパネル充電で追いつくだろうか?

しかしボウフラが発生して蚊になっていたようです。

抜け殻があります。

こちらの対策もしないとです。

2021/02/24(水) 09:04:29エアーポンプusb接続で導入予定

created by Rinker
¥1,040 (2021/04/23 05:15:28時点 楽天市場調べ-詳細)

注文してまだ届いてはいません。

2021-02-15

再導入前のブルーベルベットシュリンプです。

ビットコインなど仮想通貨関連メモ

他の仮想通貨、暗号資産を含めて便利ですよね。送金に。

特に海外送金は普通にこれを使うと思います。

けど、何となく新しいものは怖いし怪しいと思うでしょうけれど。

私は決済用通貨として普通に使っているので、推移を見ておこうかなと。

変動要因

長期的に法定通貨より普及するかもしれない。

金、GOLDの代わり。数量制限がある

履歴

2021/04/14(水) 09:04:26 ようやく動き出しました。

690万円。多分過去最高値。

2021-02-18(木)バブルなんでしょうけれど、音楽が鳴っている間は踊り続けた方が良いのかもしれないという事で。

株はバブルなんでしょうけどビットコインはもっとバブルになっています。

新型コロナウイルスの影響が無くなったらバブルを潰す動きが出るのかもしれないですね。

今は潰せない。不景気がヤバくなるし、それどころか給付金を配るとそれがもとでビットコインが上昇するのかもしれないです。

でもいつはじけるか分からないので、多分うまく売却なんてできないんでしょうね。

2021-02-04

ビットコイン関連のキャンペーンが届いたので使ってみるかもしれません。

と思ったけどタイムリミットのようでした。まあ意味がなかったなと。

つまりこのメールを受け取った時点でタイムリミットがきつかったです。

政府のポイント還元とかよりもよほどいい内容がたまに届いたわけで、さっさとやれば良かったなと。

とは言え、手続きする時間もきつかったし。

HTフォビトークン価格

現在の価格は800円弱のようですね。

これを10HT保有しているのが条件でした。保有して無かったんですね。