次亜塩素酸ナトリウム 塩素系 洗濯槽のカビ対策について稀に効かれるので調査

各メーカー同じようなものを販売しているわけですが、恐らく成分はほぼ同じと思われます。

何故かパッケージもそっくりなものが多いです。

日立 全自動洗濯機用洗濯槽クリーナー 【SK-1 001】 消耗品>家事・生活 [新品]【RCP】

なんですが、これがざっくり2000円とかしますし、主成分は次亜塩素酸ナトリウムなんですよね。

パッケージには、成分 次亜塩素酸ナトリウム(塩素系)・防食補助剤(ケイ酸塩)

と言うような説明になっているかと思われます。

それなら濃度が気になるわけですが、書かれていないようです。

こちらによると次亜塩素酸ナトリウムの濃度は5-6%か、10-12%で流通されているものが一般的とあります。

こちらにも6%~12%となっているようで、合っているかは定かでありませんが、最大12%くらいなんじゃあなかろうかと。

1.5キロなのでほぼ1.5リッターでしょう。

 

それとは別に、こちらの業務用ハイターEを見ると製造時濃度6%と書かれているようです。

アマゾンの説明が間違っていなければものすごくお得に感じてしまうわけです。

created by Rinker
¥795 (2022/06/30 17:10:30時点 楽天市場調べ-詳細)

5kgなのでほぼ5リッターでしょう。

800円位ですね。

仮に濃度が6%で同じなら3.3倍ハイターEの方が多くの次亜塩素酸ナトリウムを含んでいることになります。

仮に倍の12%の濃度であったとしても、1.6倍ほど多くの次亜塩素酸ナトリウムを含むのかもしれません。

勿論主成分の次亜塩素酸以外の効果もあるかもしれませんが。

買ってもいないレビューになってしまっていますが、ほぼ同じ効果があると思っています。

 

個人的には洗濯槽のカビって気になった事が無いのは何ででしょう。
ナノバブールを使っている効果もあるかもしれません。

以前買って調査したことがあるわけです。

ボールペン、油性マジックを落とす方法があるようなので実験しました。

ちょっと調べてみるとカビ対策として実感できると書かれているようですし、某大手家電メーカーも同じようなことを言っていた気がします。

今の所ですが、いくつか調べたマイクロバブル発生機器の中でも最もコスパが良い気がしています。

こんなもんでカビないなら風呂とか台所とかにも使うかもしれません。

ちなみに風呂用、シャワーヘッド用のナノバブールもあるみたいです。
こちらは買ってないのでレビューも何も無いんですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

洗濯マグちゃん カビ対策 汚れ対策 マグネシウム 水素水 PH 実験 重曹 セスキ炭酸ソーダ

洗濯マグちゃん買いました。

紹介されて試しに買ってみようという事になり、買ったからには検証してみたいなと。

成分はほぼマグネシウムで1700円弱でした。

宮本製作所 洗濯マグちゃん ピンク 洗濯マグちゃん マグネシウム洗濯まぐちゃん 宮本製作所 せんたくまぐちゃん 洗たくマグちゃん 洗濯まぐ 洗濯マグ せんたくまぐちゃん アマビエ様のイラストプレゼント

買った理由は裏面の通りカビがだんだん剥がれていくという効果を期待しました。

プラスチック層と言っても内側は汚れていません。

洗濯物で擦れるからでしょうか。

しかし、裏面に繋がっている所では汚れが目立ちます。

そもそも裏なのでどうしようもありません。

説明上マグネシウムの効果でアルカリ性になることが理由の1つらしいです。

重曹で弱アルカリ性にするのと同じような効果が期待出来るのかと予測しています。

そもそもカビはアルカリ性の水に弱いのか?

表面が反応して黒ずんだらクエン酸等に漬けて復活できそうな情報もありました。

つまり半永久的に利用出来るかもしれません。

カビキラーの成分は次亜塩素酸ナトリウムのようで、強力なアルカリ性洗剤となっています。

塩素系漂白剤も同様。

そうなるとどの程度のあるかりなのか?

ということでPHメーターでも使って測定したいところです。

2020-12-19(土)

とりあえずPHメーターが見つからないので普通に洗濯で使います。

この洗濯槽はプラスチックなのでカビ対策できたらいいですけどね。

調べた限り洗濯して撹拌しているとアルカリ性になって洗浄力が上がるとの事。

実際どの程度アルカリに傾くのか、重曹とかセスキ炭酸ソーダなどのアルカリと比べて違うのか試してみるかもしれません。

2020-12-21(月)

確か昔PHメーター持ってたんです。しばらく使う機会が無かったので紛失して見つかっていません。

PH測定器  送料200円 PH計 PHメーターデジタル PHモニター

ぱっと見安いPHメーターなら1000円位でした。

もう少し探して見つからなかったら買うかもしれないです。

2020-12-22(火)

そう言えばこの洗濯機にはナノバブールというホースを繋いでいました。

このホースにもカビや汚れの付着を防ぐ効果があったはずです。

なので、ナノバブールとマグネシウム両方使った場合のテストになりますね。

ナノバブール単体の効果はだいぶ前に検証しています。

ボールペン、油性マジックを落とす方法があるようなので実験しました。

2020-12-22(火)

全然実験してないんですが、職場ではかなりの割合で使っていました。

私の職場だけの話かもしれませんが、クエン酸で再生可能なら半永久的に利用可能なので、入れといて損は無いのかなと。

という事でパッケージに入っていた説明書を写真に撮りました。

4つくらい入れれば洗剤も要らなくなるかもしれないと説明にあります。

ぜひ検証したいなと。

2021-01-07(木)まぐちゃんの説明書。部分的に解説

要は使用効果って部分で、部屋干しのイヤな臭いが気にならなくなります。

カビや汚れが少しずつ取れいていきます。

この二つの効果を期待したいんですよね。

2021-01-15(金)PHメーター入手しました。

説明書保存しておきます。

バケツに水を入れて計測しましたが、最初はPH7.4でした。

洗濯マグちゃんをいれて、明日また計測してみます。

2021-01-19(火)PHほぼ変わりませんでした。

2日ほど置いときましたが変化なしでした。

クエン酸に漬けて初期状態にリセットと、今度は洗濯機で回しながら測定するかもしれません。

ソーラー充電スマートカメラ調査

要はこういうのを調べています。

野外設置なので電源なしでも動く

防水

スマホから操作可能

 

あとは頑丈で壊れない。

要はビオトープみたいな所でエビを飼っていて、それの見守りようです。

 

他に気にするところは画素数かな。

拡大してもある程度見えた方がいいかと。

塚本無線さんの解説によると、解像度出力は1920*1080となっていますね。

品番:WTW-IPWDS1313SL(見張り番 ソーラー WIFI パンチルトカメラ)

265万画素。

 

現在別の所で利用中のHeimvisionが300万画素です。価格は安かったですが、画素数は高い。

しかし、これは完全固定でスマホからワイヤレスで動かすことができません。

YIIOT→HeimVision スマートカメラ モニター付きインターホン 野外設置