スマートカメラがモニター付きインターホンになるじゃないか。

完了_キッチンのネズミ退治の記録 捕獲 配電盤

以前ネズミ退治の撮影用に買っておいたのですが、ネズミがいなくなったので、余ったカメラを宅配通知用に使うことにします。

現在余っているスマートカメラがこちら。確か1800円くらいで買いました。

 

2020-06-11(木)
しかしこのカメラを野外に設置するには防水加工しないといけないので、ものすごく適当だけどビニールで防水にしました。

 

サッシの隙間からUSBケーブル(電源)を出します。 既にあるカメラと2つ体制になっています。 こちらのカメラは自動記録後メールで通知しています。
基本今回のやつの方が高機能。リモート操作可能です。 電源ホルダーをペットボトルで作ります。
ペットボトルと針金で電源を固定。

ビニール越しなので画像が曇っていますが、宅配ボックスに荷物が入っているかリアルタイムで確認可能になりました。

一応、カメラを動かすことも、配達員さんと通話も可能なはずです。
多分。やったことないですけど。

勿論動作があったら自動で通知も来ます。

 

====今までの経緯=======

2020-05-29

今は普通のインターホン、確か1600円位があるのですが、
単なる無線インターホンで押せば成るだけのシンプルなものです。

送料無料 ドアホン インターホン 呼び鈴 ワイヤレス チャイム スピーカー コードレス 受信機 呼び鈴 ピンポン
by カエレバ

 

それとは別にこちらのトレイルカメラを設置して、宅急便が来たらメールで知らせてくれるように設定してあります。


トレイルカメラ本体

有線接続電源

運送屋さんが宅配ボックスに荷物を入れてくれそう。

なんだけど、トレイルカメラってもともと野生の鹿とか撮影するやつで、動きがあったら勝手に撮影して電源が切れます。

そもそもメール通知の仕組みとかは無線SDカードを使って自前で設定している感じです。

確かカメラ本体(5000円)、
電源(2000円)、
FlashairSDカード(4000円)

 

つまり、どうせ有線電源ならスマートカメラ(1800円)の方が性能良さそうです。

このカメラ単体で動きがあったら通知してくれます。

いつでもスマホから操作できますし、スマホからカメラを動かすことも、音声通話可能なので、双方向通信インターホンになるかと。

ただ、電子レンジを使う度に同じ周波数2.4Ghz接続のため、接続が切れて再接続されないことが分かっています。

つまり勝手に接続切れたら手動で再起動が必要な状態です。
全然スマートじゃないです。

なのでスマートカメラ自体を5Ghz接続のものを買った方がよかったかも。
というか、電子レンジの設置がダメな感じがしますけど。