ナノバブールを買ってしまったので実験した結果

2018-08-17

つい宣伝文句に騙される感じでナノバブールを買ってしまった。

ほんとにそんなに効果あるのか?と買った後で後悔気味だけど水だけで落ちるならお得だと思い直して実験した。

・箱の写真

用意したのは手元にあった同じ銘柄のシャツ4枚。

予めペンとかマジックで線を引いた。

そしてそれぞれの洗い方で洗った後の落ち具合を比較してみる。

洗剤を使う場合は写真の計量カップで2杯の量の粉洗剤を入れた。

洗剤多すぎだと思うけど、元々落ちなさそうなマジックなのでものすごく多めにやってみることにした。

最も汚れ落ちが良いとされるアルカリ性の粉洗剤を使ったので洗浄中はとんでもなく泡だらけだった。

やってる時に気がついたけど、洗濯から脱水まで4回やるのって手間でめんどうだ。けど、ここまでやって途中で止めるわけにもいかんし。

・標準コース

・Yシャツ1枚のみ

・洗い~脱水後

そして結果がこちら。2018年8月17日に洗っています。

・・・全然落ちとらんな。

と言うかナノバブールの価値が微妙だというのはまあしょうがないとして、洗剤の意味もねーじゃねーか。

ボールペンには無力。

黒マジックにも無力。

というか、目視で差が確認できない。

一番よくやる黒ペンに無力というのは結構存在価値が疑われる状態だ。

しかも一枚洗でこれだから普通にまとめて洗ったらますます落ちないだろうよ。

【ボールペン、油性マジック】

(水)=(水+ナノバブル)=(水+洗剤)=(水+洗剤+ナノバブル)

赤マジックも落ちてないけど一応洗剤入れると真っ赤だったのがちょっとだけピンクっぽくなった。

だから何だってやつだけど。

【ボールペン、油性赤マジック】

(水+洗剤+ナノバブル)=(水+洗剤)>(水だけ)=(水+ナノバブル)

蛍光ペンだけが唯一なんかちょっとナノバブル+洗剤のときの落ちが良さそうに見える。

たまたまそうだったのかもしれないけど。これだけ結構薄くなっている。

【蛍光ペン、赤】

(水+洗剤+ナノバブル)>(水+洗剤)>(水だけ)=(水+ナノバブル)

蛍光ペンなんてそんなに使わないからボールペンが落ちてくれる方が良いのだけど、何やっても落ちないよってのが証明された。

しょうがないので再度、今度はこんな感じの汚れを付けてみた。

汚れつけたのは2018年8月17日。

・左から、ラー油、ソース、マヨネーズ、ナポリタン

これで同じようにもう一度洗い直して比較してみる。

最初からこうやればよかったんだよね。

手間がかかるので日を改めて洗うことにする。

・そもそもナノバブルってほんとに出てるのか?ってのを確認したくなったので、洗濯機から水汲んで、暗くしてから比較してみた。

・ライト当てた写真。

微細な泡が浮いているのはわかったんだけど、別に普通の水道水にも浮いていた。

うちはマイクロバブル水道なのかもしれない??

そもそもナノバブルって目に見えないくらいの泡なのかも。

要は目視ではなんにも違いが確認できなかった。

・以前つけた汚れのシャツを洗った。すげー手間がかかった。

しかも洗った後に一応干している。

8月20日に洗っています。

そして結果がこちら。ちょっと微妙なところだったのでライトを真上に持ってきて均等に光が当たるようにして撮影した。

以下それぞれの拡大版。

水だけだとラー油、ソース、マヨネーズの跡、パスタソースともに残ってしまった。

ナノバブールをつないでもパット見変化なし。全部残ってしまっている。

洗剤を入れるとソース、マヨネーズは落ちた気がするけど、実は薄っすらとソースも残ってる。実は一番下の蛍光ペンも残っている。ラー油は分かりやすく縦に伸びたのが残っている。

ナノバブール+洗剤はラー油、ソース、マヨネーズが完璧に落ちている。

ただしケチャップは従来+洗剤の時と変わっていない。

【ラー油、ソース、マヨネーズ】

(水+洗剤+ナノバブル)>>(水+洗剤)>(水だけ)=(水+ナノバブル)

あと、一番下の蛍光ペンがナノバブール+洗剤は相当落ちている。

以外だったのはナノバブール無+洗剤で2回洗うよりも、一回だけ洗ったナノバブール+洗剤がよく落ちたことだ。

ペンで線を引いて洗い始めるまでの時間差が関係しているのかとも考えたが、洗った順番は、以下の通り。

1.従来水だけ

2.従来水+洗剤

3.ナノバブールつけて水だけ

4.ナノバブールつけて+洗剤

最も時間が経って落ちにくくなってるんじゃなかろうかという状態の4番が最も落ちた結果になっている。

【蛍光ペン】

(水+洗剤+ナノバブル)>>(水+洗剤)>(水だけ)=(水+ナノバブル)

ただし、家の洗濯機で普通に洗ったらボールペンマジックは落ちないことが判明してしまった。

【ボールペン、マジック】

(水+洗剤+ナノバブル)=(水+洗剤)=(水だけ)=(水+ナノバブル)

逆にパスタソースは微妙にナノバブールなしで洗剤だけを入れたほうが落ちたようにも見える。多分たまたま誤差レベルだけど。単なる水だけよりナノバブルがあると洗剤無くても落ちたような??

【パスタソース】

(水+洗剤)>=(水+洗剤+ナノバブル)>=(水+ナノバブル)>(水だけ)

私の感覚だと最も落ちるだろう粉洗剤で、多すぎなくらい入れて、泡だらけにしながら、しかもシャツ1枚でしか洗ってないのにこんな感じなんだなと。

洗剤って案外落ちないんだと思ったよ。

やっぱり手洗いが最強。けど、そんな事したくないのでYシャツの目立つ所にペンとか書いちゃったら捨てて雑巾にでもするよ。

ちなみにこのYシャツはまだ着るよ。

この結果はどうなんだろうか?説明のページの説明通りだろうか?

【Yahoo ランキング1位獲得】洗濯革命 ナノバブール 魔法の洗濯ホース 取付簡単 究極のナノバブル洗浄で洗浄力UP トルネード水流でナノバブル1兆個以上

posted with カエレバ

cheaper shop sell

Yahooショッピング

Amazon

楽天市場

シャワー用もあるようだ

お風呂革命 ナノバブール 魔法のシャワーホース 究極のナノバブル洗浄で洗浄力アップ トルネード水流でナノバブル大量発生 1兆個以上

posted with カエレバ

cheaper shop sell

Yahooショッピング

Amazon

楽天市場

これ、もしかして風呂掃除あんまり要らなくなったりしないかな??

ボールペン、油性マジックを落とす方法があるようなので実験しました。

結論はボールペンは落ちた。予洗いとか手洗いとかめんどくさいことはしなくて良さそうです。

結果の写真はこちら。上から、

・ボールペン(4行)・油性黒マジック・油性赤マジック・蛍光ペンです。

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

 

①ナノックス原液漬け置き放置

②ナノックス飯塗り込み

③普通に洗っただけ(③って書いてませんけど)

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓①だけ粉洗剤漬け、洗後。

粉洗剤漬
ボールペン
油性マジック黒
油性マジック赤
蛍光ペン
100点
40点
100点
25点

 

===以降実験手順====

2ヶ月くらい前にナノバブールで汚れが落ちるかの実験をして、結果ボールペン、油性マジックには無力。みたいな結果になって、雑巾にするしか無いとか書きました。

ナノバブールを買ってしまったので実験した結果

所が、実は落とす方法があるようだと聞いたので実験してみます。

前の実験のときの画像がこれです。

洗浄前

一度洗浄後、新たに汚れを付けたところ。

二度目の洗浄後

落ちる汚れもあったし落ちない汚れもあったわけです。

あれから何度か着たり洗濯したりしてこんな感じになっていました。

2018-10-25

何度洗っても落ちてないです。
時間が経ったせいなのか、一番下の蛍光ペンとかぜんぜん変わってないですね。

見出しとかが今回と関係ないので以下の様にボールペンで直しました。
一番汚れが目立つやつをナノックス漬けにすることでハンデがついた格好です。

しかし2ヶ月位何度も着て洗っているのにラー油とかも縦に伸びて残っているような。ぜんぜん落ちてないと思います。やはり時間が経ったのが落ちなくなった原因でしょうか?

ナノックス買ってきました。

綿棒でナノックスを塗ったところです。
いきなり綿棒に移っている感じがします。

15分位置いたところです。結構マジックとか溶けて広がっている気がします。
このまま放置します。

どのくらい塗ったかって?そりゃ相当塗りました。

 

2018年10月25日 10:35分位から放置です。

18:25

すごく滲んでいる。広がっているようです。

もう少し放置するので、もう一度上塗りしました。これまた結構べったり塗りました。

下に思いっきり移っていることがわかりました。
雑巾を下に敷くべきだったのはわかったのですが今更遅いので、このまま実験を続行します。

21:35

では2枚目の用意のために米を炊きます。
あと見出しのボールペンが読めなくなりそうなので番号を①、②と振りました。

美味しそうに炊けました。

ナノックス入れたら美味しそうじゃなくなりました。


米練り込むって粒が硬すぎてスプーンじゃ無理でした。
しょうが無いので手でフルパワーで練り込む羽目になりました。

 

思いっきり米粒残ってましたがこのまま洗います。

 

22:05

洗濯開始。Yシャツ3枚まとめてです。

使用水量は30Lと出ましたがナノックスを45ml。
つまり相当多めに入れて洗濯しました。

洗い始まりましたが、洗ってる水が少なすぎる気がしたので36Lに手動変更しました。それでも洗剤は十分多めです。

 

しかし、ぜんぜん泡立たないんだな。
以前粉洗剤を使っていたので、泡が少ない感じがします。

23:00

洗い終わりました。

ボールペンは落ちる。赤マジックも相当落ちる。黒マジックも結構落ちる。
なぜかわからないけど蛍光ペンがしぶとく残りました。

ナノックス漬 ナノックス飯 何もしない
ボールペン
油性マジック黒
油性マジック赤
蛍光ペン
80点
30点
60点
10点
20点
5点
10点
0点
0点
0点
0点
0点

ボールペンが結構に落とせることがわかったのは大きいです。
予洗いとか、こすり洗いとかめんどくさいことは一切せずにボールペンは粗方落ちています。

蛍光ペンが落ちていません。前回の実験では蛍光ペンだけ物によっては落ちたのに。

ちなみに裏移りしたやつも関係なく落ちました。

でもちょっとだけボールペンも四角く左上とかに残っているので、もう一度やってみようと思います。

23:07

再びナノックスを塗って放置します。
明日の朝洗うことになりますね。

なんで落ちるのか?

多分超濃い洗剤液になって、且つ長時間かけて化学反応して汚れが剥がされたのだと思われます。

規定量の洗剤よりも多くなってもそんなに汚れ落ちは変わらないっていう話はありますが、そんなのは関係ないくらい濃い洗剤液ってことかと思われます。

歯ブラシで擦るとか全然ないので、物理的な力はさほど関係なさそうです。
つまりボールペン、マジックなどは洗剤の濃度が重要な種類の汚れと思われます。

一番下の蛍光ペンは不明ですね。時間が経つと落ちなくなるのかな?

 

2018年10月26日

2度めの米も塗り込みました。今回は柔らかめに炊いたので結構塗り込めました。

しかし塗っとくだけの方が落ちてるのになんのためにわざわざ米炊いて手動で練り込まなきゃならんのだろう。

この方法はやる価値微妙と思う。

7:08

2回目を洗ってます。

ナノックス漬 ナノックス飯 何もしない
ボールペン
油性マジック黒
油性マジック赤
蛍光ペン
100点
40点
100点
25点
30点
5点
15点
0点
0点
0点
0点
0点

結論としてボールペン、赤マジックはナノックスの濃い洗剤なら完璧に落ちる。
擦る必要はない。しかしとんでもない時間がかかる。

長時間放置するほうが有効だけど、飯とかで練り込むだけでもちょっとは落ちる。
ただし、濃い洗剤じゃないと効果がまるっきりなさそう。

というような結果でした。

しかしなんで蛍光ペンが落ちないんだろう。
前回まあまあ落とせたナノバブールは繋ぎっぱなしで洗ってるのに落ちてないです。

・季節による水温の違いでしょうか?
・以前は粉洗剤だったからでしょうか?
・やはり時間が経って変質して落ちなくなったのでしょうか?

もうこれ以上落ちなそうだと思いますが、ダメ元で粉洗剤でもやってみようと思います。粉のほうが落ちると言いますし、私も言ってますから。

やり方は①のものだけ継続で水溶き粉洗剤を塗って放置です。

8:05

粉洗剤を塗ったところです。このまましばらく放置します。

 

17:10

3回目を洗っています。ただ①だけですね。

やはりナノックスよりも泡が立ちます。
洗剤量は前回のナノバブール実験の時2と同じで多めです。水温のせいなのか、8月よりも泡が少ない気がします。

で、結果がこちら。まあ予測してたけどこれ変わってないかなと。

粉洗剤漬
ボールペン
油性マジック黒
油性マジック赤
蛍光ペン
100点
40点
100点
25点

やはり何やっても落ちないもんは落ちないみたいです。
とはいえ落ちる種類の汚れはわかりました。

しかし、通算30時間以上洗濯したら落ちる。みたいな話なのかもしれません。

 

 

黄ばみとは皮脂が酸化して黄色くなったものだということなので、

ナノバブールっていうのを買って、以前実験した。

ナノバブールを買ってしまったので実験した結果

これが黄ばみ汚れに絶大な効果を発揮するそうです。
また、水温が低いときにも汚れ落ちをキープできるみたいな話だったと思う。

なので、冬になったら実験してみようと思っているのですが、その時のために黄ばみ汚れを準備しようというわけです。

ただ、皮脂汚れって言ってもどんな油を使うかです。豚肉の油でもあれば一番いいと思いますが無いです。

2018年10月12日

とりあえず手元にあったのはオリーブオイルなので、これを使って油漬けにしました。酸化するだろうと思われるまで洗濯ばさみで吊るしておきます。

もう着ない、だめになったYシャツです。背中部分を切り抜きました。

オリーブオイルと漬け込んだYシャツです。

これ、最初から黄色いから酸化したかどうかわからないですね。

あと、オリーブオイルって揮発しないからずっとベタッとしたのが吊るされている状態になってしまいました。

ちょっとヒタヒタにしすぎて、吊るしていると油が落ちて床が滑っています。

まあ、後々もうちょっとマシな方法考えたら追加するかもです。