米の保存方法を調べてしまったので、仕方なく入れ替え。

米の保存がどうのとか、冷蔵庫に入れたいとかいう人がいるので調べることにしました。

まずはざっと調べた限りのことを。

袋のまま常温保存はよろしくない。
袋の微細な穴によって酸化しやすく、光や温度による劣化が起こりやすいようです。

最も良いのは真空保存のようです。
空気に触れる不都合を防ぐので極めて劣化が少ない。そういう装置もあるようです。

そこまで行かなくても無酸素にするというのもあります。

食べきるべき期間というのがありますが、精米済みの米は大まかに、夏一ヶ月、冬2ヶ月、真空保存では一年みたいです。

しかし大掛かりなので、冷蔵庫内で米びつに入れて保存となるわけです。

ただしそれだと密閉度が甘く、酸化や、開け締めによる結露などの心配があるようです。
そこで密閉できて、より空気に触れる面積が少ないペットボトルや、密閉容器の米びつが良いよというわけです。

パッキン付きです。

継ぎ足し保存は味が落ちる原因なので米屋は絶対にやらず、洗って乾燥させて入れ替えるのが良いとされているます。

要は、どれも冷蔵庫内の場所を取ってしまうという欠点が残ります。

そこでジップロックに小分けして冷蔵庫に保管という方法が多くの欠点を解消するらしいです。

小分けなので結露も何も、一回で使い切れる。密閉による酸化防止、乾燥防止、継ぎ足しも何も繰り返し使わなければ良いわけです。いくらでも変形するんだから場所も最小限です。

が、ジップロックがもったいない。というか一食分を小分けなんて面倒すぎるのでは?

ということで、ペットボトルを洗って使いまわすことにしました。
洗いづらい構造だとか、干しづらいと言う指摘もあるようですが、洗って干して予備をストックしておけばいいのかなと。

2リットルとかなら小分けとまでは行かないですが酸化して劣化する前に使いきれるかと。

2018年10月15日

100均で買ってきたペットボトルを米びつにする装置です。108円でした。

計量カップ付き。このカップの下の出っ張りはねじになっていて上にかぶせたときは栓になります。

要はこの状態なら引っ張っても抜けません。ネジによって密閉キープです。

で、現在の私の状態は、10キロの米袋のうち、3分の1くらいずつを米びつに移して使っていました。

こんな感じです。

で、これを流しの隣の棚に置いとくだけでした。

常温で、日差しも当たったり、何故か流し台より低いところ(ガス台置き場)にあるので水しぶきまでかかる。

減ったら足すという運用で、考えられる限り最悪の保存方法を実践していたようです。

そもそも、密閉なんて出来てないっていうか普通に隙間だらけでした。

で、これが今使っている無洗米です。10キロ入りでした。

精米年月日は反対面に記載

って8月10日かよ。すでに2ヶ月以上経ってるるじゃないか。猛暑の8月を乗り切ってるのに。今更鮮度を保持しようとかいうレベルじゃないかもしれないです。

というか、実はもう2袋同じ日付のものがあるんです。手付かずで。

なんで30キロも買っちまってんだろ。
確かアマゾンで送料が安いとかまとめ買いが安いとかそんな理由だったのか。

そもそも2ヶ月経って10キロ使い切ってないんだから、半年以上はかかるじゃないですか。こりゃあ本来真空保存すべきだったんでしょね。・・・2ヶ月前に。

とりあえず味とか無視すれば食えるので問題なしです。

で、ペットボトルに入れたいわけですが、ペットボトルなんて全部ゴミで出してしまって無いので、溜まるのを待ちます。

 

23:00

と思ったらゴミ箱に1.5リッターペットボトルがあったので洗って今乾燥中です。

ペットボトル洗うのってめんどくさいというのがよくわかりました。
今度こういうペットボトル洗うブラシ探して来ようと思います。

 

明日の朝には乾いているでしょう。
2018年10月16日
1.5リットルの、確かCCレモンか、コーラだったかが入っていた、炭酸がもれないボトルなので、空気は全く通さないでしょう。密閉状態です。
詰め替えましたので、今度はこの鮮度を保つはずの米を炊いてみたりするかもです。
2018年10月17日
脱酸素剤を入れるという手もあるにはあるようだ。
しかしペットボトルに入れにくいし、入れるのがめんどくさい。

入れるのは良いのかもだけど出しづらいのか。

せっかく米の保存方法を工夫したので炊飯までやってみます。

と言っても詰め替えてからあまり時間経ってないんですが、一通りの流れです。

前回の最後でペットボトルに無事詰替できました。

 

米の保存方法を調べてしまったので、仕方なく入れ替え。

要は常温保存は辞めて、密閉容器のペットボトルで酸化を防ぐように変更したわけです。

で、炊飯ですが、計量カップを外してペットボトルを傾けるだけという非常に簡単に測る事が可能で、測った後は蓋になるので密閉出来ます。

その後は冷蔵庫に保存でOKですね。

まあ、私は基本あまり飯を作るのに手間かけたくないので、早く炊けて、且つ多分それなりに美味い。でもって手入れが最小限ということで変わった炊き方をしているのかもしれません。

プラ食器とペットボトルから分けた米200ml位、それと鮭が入っていた瓶に一杯分位の水です。

米と水を入れます。

20分レンジで温めです。寝転がって待ちます。

完成です。

米だけでは味気ないので、探したら豆腐がありました。
麻婆豆腐の元は常備してあるので、

全部乗っけて電子レンジもう2分。
これで完成です。

ちなみにこのスポンジは洗剤無しで1個4円しないので、食器を洗ったら捨てます。

ペットボトルに入った米を炊いてみたわけですが、多分味とか全然変わりませんでした。

 

 

ステーキは凍らせてから焼いたほうが美味いそうなので

タイトルの通り、凍らせて焼くと上手く焼けるそうだ。

安い肉でも高級な肉のように美味いとのこと。

私もそう言ってるので、一度くらい実験してみるかと。

参考にしたところは幾つかあるが例えばこちら。

【冷凍ステーキ】ステーキは冷凍のままで焼いた方がおいしく焼ける、という噂は本当か

コッチのほうがちょっと詳しくて理屈がわかりやすいかも。

冷凍したステーキ肉を一番おいしく調理する理論的アプローチとは?

 

2018年10月3日

 

ということで、業務スーパーから食うのが面倒くさそうな肉を買ってきました。

量と値段だけで選んだので多分安い?

肉の種類はアメリカ産牛肩ロースステーキ。

説明書的には要冷蔵0℃~2℃で保存。だそうで、通常はチルドで保存するんだよと。

消費期限明日まで!?

とりあえず冷凍しないといけなくて、急速冷凍するのが細胞を壊さず良いだろう。

業務用のこういう冷凍庫があれば一気に冷えて完璧だろう。が無い。

カノウ冷機 超低温フリーザー MG-206s(旧型式:MG-206) -55℃冷凍庫 168L

posted with カエレバ

業務用厨房機器のテンポス

Yahooショッピング

Amazon

楽天市場

仕方ないので、大型アルミトレイでも使って一気に熱伝導で冷やしていくのが良いんだと思われる。

けどそれも無い。仕方ないからこんなもんを使う。

先に冷凍室に入れて冷やしておく。

その間肉は冷蔵庫に入れて低温をキープさせておく。

肉を焼く皿はこれを使う。

電子レンジで発熱して焼くことができる皿だそうだが、このレンジはグリル機能があるそうだ。

たしかこれだったかな?ちょっとサイズとかあってるか不明。

竹原製缶 レンジで簡単ちょい焼き皿 小判 RY-5A

posted with カエレバ

エリミカ

Yahooショッピング

Amazon

楽天市場

フライパンで焼く場合は蓋をして焼くのがいいそうだが、これには蓋がない。

元々あったけど割れたんで捨ててます。

けど電子レンジで焼くってことは、密閉されているんだから蓋しているのと同じと思われます(多分)。

十分冷えた所で作業を開始しました。

まず、肉と焼き皿を用意。

焼き皿に乗せてみました。

でかいので2つに切ってみました。

まだでかくて皿からはみ出しているので、もう半分に切ってみました。

これで皿からはみ出さないのでこの2つが試験にちょうどいいかと。

上の写真の左側を冷却用のプレートに乗せました。

サイズは元々あった1枚の大体4分の1になっています。

下のプレートの左側にのっているのは上の焼き皿から移したものです。

今回は下プレート右側は比較対象ではないです。単についでに最初に半分にした片割れを冷凍するだけです。

この状態で下のプレートの方だけ冷凍庫に入れました。

では数時間放置します。

冷蔵庫の状態を見るに普通にファンが回っているから大丈夫だろう。

そこそこな急冷になってくれるんじゃないかと思う。

途中で霜取り運転入ったら厳しいけど。

2018年10月4日

一晩放置して凍ったので実際に焼いてみます。

昼間に写真を撮っているので明るい写真が撮れています。夜間撮影の光の当たり具合を直すべきなんでしょうね。

カチコチです。

まず予熱をしないと電子レンジなんで加熱が遅いと思われます。

が、このレンジの仕様詳細が不明で、とりあえずたまに開けて状態を見ながら調理していきます。

グリル300度10分(表示的にはそうなっている)で予熱しました。

10分経過後煙が出ている状態だったので正常に動作していたようです。

で、この油を適当に入れています。

多分油を入れたことによって温度が下がったと想定して2分グリルを継続。

適当に多く入れ過ぎでした。

いよいよ肉を入れて・・・と思ったけど、全然「ジュワ!」とか言う音がしなかった。

これは変じゃないかと思ってグリル(予熱)をもう5分追加しました。

その後、

・グリルで2分30秒とりあえず焼きをスタート。

・ひっくり返してもう2分30秒スタート。

一部皿に接触していない部分があったかも?

・しょうがないのでグリルもう2分30秒追加。

結果がこちら

右:冷凍させてない方もまあ美味い。歯ごたえあるな

左:冷凍した方、なるほど柔らかい。

と言うか、肉汁の多さが違うってことのようですね。

重ねてみると肉の厚みが違っているんだなってのが分かる。

冷凍して焼いたほうがあまり薄くなっていないのだろう。

しかしどうも油が多すぎた。

冷凍してある余った方の肉も焼くことにしました。

今度は油を薄めにします。

でかすぎると思ったけど、素手で割れました。

とりあえず、グリル予熱20分で行こう。

多分、皿が小さすぎて、冷凍肉が多いと温度が相当下がってしまうんだろうと予測しました。

とりあえず肉を並べてグリル5分。

ひっくり返してもう5分。

で、結果がこちら。

なるほど今回はちょっと焼きすぎだったようだ。

薄くなっている。肉が硬い。

どうも肉汁を外に出過ぎないようにするのがコツな気がする。

っても写真比べたら生のまま焼いたやつよりも中心部の色が残っている。

結論としては、確かに冷凍したほうが美味しく焼きやすいというのがわかった。

けど、そもそも肉を焼くのは難しい。

と言うか焼き加減が外部からではわからない。

経験とカンとか無いからめんどくさい。

赤外線センサーで内部温度がわかればいいのだろうけどそんなものはない。

確か、重さと温度を感知して全自動で火加減自動で調節してくれる電子レンジがあったような無かったような。

オーブンレンジ 日立 ヘルシーシェフ MRO-SV3000 R スチーム 33L

posted with カエレバ

LOHACO Yahoo!ショッピング店

Yahooショッピング

Amazon

楽天市場

このセンサーとか時間のパラメーターをプログラムできれば良いがそんな事はできない。

余った肉は使いみちがないので冷凍保存することにしました。

「冷凍してても酸化しますのでジップロックに入れて空気を抜いておくんですよね」と私も言っています。が、ジップロックがなかった。

しょうがないのでハードディスクを入れていたジップロックを流用しました。

HDDなんて別に裸で良いんだし。

読み込めなくなったHDDは冷凍すると復活する。ってことでジップロックに入れて冷凍してたんですね。

「業務用ラップは空気を通してしまうので、家庭用ラップを密着させて、乾燥(昇華)を防ぎます。」

って家庭用ラップがなかったから買ってしまった。

その上からジップロックをするんですけど、超手間。

っつーかそういう状態で売っといてほしいよね??

ロイヤルスタイルキッチンセット 〔サランラップ×1、ストックバッグM7枚×1、フリーザーバッグM5枚×1〕 化粧箱入り 日本製〔代引不可〕

posted with カエレバ

フェイスオンラインショップ

Yahooショッピング

Amazon

楽天市場

なぜ二重にするのか?

恐らくだけど、酸化と乾燥(昇華)をより防ぐというのもあるだろうけど、それより開け締めによる温度変化の影響を減らすためと予測します。

開けて温まった場合、密着してあるラップだけだと、肉の表面温度が上がるわけです。

結果、肉の内外温度差による水分の表面への移動が起こりやすいのかと予測します。

結果、僅かな肉とラップの隙間に霜がついたりとかもするのかと。

だから二重にすることで、空気の層が断熱材的なものになってくれるんじゃないかな。

しかし、これからはIOTなんだから(多分)、急冷されて、ラップとジップロックされている肉が送られて来るんだろう(多分)?

電子レンジに入れるとセンサーで凍った肉だと認識して、オンライン検索でダウンロードされた凍った肉を焼く用のプログラムで焼くんだろう(多分)。

で量を感知して自動で上手いこと焼きますけど良いですか?って聞いてくるようになるんだろう(多分)?

やろうと思えばずいぶん前から簡単にできるんだろうけどセキュリティ的にやバイ事になるんだろうな。

『もう一つ簡単な調理法として、「下味冷凍」なんてのがあります。ジップロックに、肉入れて、一緒に調味料を入れるわけです。調味料が酸化を防ぐ。料理用の酒を入れると柔らかくなる。玉ねぎなんかすぐに火が通る』

なんて言ってるわけなので、調味料に漬けようかと思ったけど、調味料無いな。

醤油だけならあるけどすごい塩っぱいだけになるんじゃないかと。

ワインの残りがありました。

料理用の酒ではないけど酒なら何でも良いだろ。柔らかくなるだろうし。

醤油よりワインのほうが美味いだろう。ぶどう漬けみたいなもんだろ。多分。

ジップロック入れて、ワインで満たして空気抜きました。

この状態で冷凍します。

どちらも冷凍保存しているので、使いみち考えたらなにかに使うと思います。

今回使った肉は、一応こちらの肉と説明上同じかも。説明上は。分量も同じようなもんだし。

ステーキ 焼肉 やわらか アメリカ産 牛肉 ロース サイコロステーキ 肉 冷凍 1kg

posted with カエレバ

前田家 MAEDAYA

Yahooショッピング

Amazon

楽天市場

 

2018年10月25日

いい加減に食わないと駄目だろうとワイン漬けの方を焼いて食べてみました。

ワイン漬けは止めたほうが良いみたい。食えなくはないけど別に旨くはない。
と言うかまずい。

まるこげっぽくなるまで焼いてなんとか食えました。
ホットワインみたいな味がして駄目でした。

わざわざするもんじゃないと思います。

 

冷凍食品の乾燥具合、霜の付き具合を継続チェック中

以前の記事の続きです。

2018年10月5日

から始めている内容です。

冷凍食品は乾燥するんだけど条件を変えて違いがあるか?

2018年10月12日

3:10、 -12℃

19:30,-14℃

 

2018年10月14日

8:15,-16℃

外気温が下がったせいなのか?だいぶ温度が下がっている。
室温は22℃です。

と言うかこの実験一ヶ月くらいやる予定なんですが、相当霜ついて、黒く変色してしまっています。

 

2018年10月22日

10月5日からなので、17日ほど経っています。
最近変化がなさそうなのでここらで一旦取りやめにします。

最近むしろ霜が減ったような気もします。
ラップを水分が通過して減っったのかもしれません。

以下写真です。二重ラップのうちの1つを取ったらそこそこ鮮明な写りかと思います。